49話 ミニカー 5

実を言うと、ワタクシは今でもミニカーは好きでして、ひと月に1台くらいを量販店や某大手通販サイトで購入しております。
現在はトミカリミテッドビンテージがお気に入り。ミゼットや大手企業の旧ロゴの付いた商用トラックなどに唆られます。

48話 ミニカー 4

玩具店やスーパーマーケットで買ってもらった玩具メーカー製ミニカー以外に、今で言う食玩である「グリップゼッケン」というのも好きで集めていました。
ガムの入った箱と一緒に、樹脂製の小振りな割に精密なミニカーが付いておりまして、殆どがクレーン車・ダンプ・ブルドーザー・ショベルカー・コンクリートミキサー車といった建築用車両でした。車輪が回らない事もありませんでしたが、もっぱら並べて眺める対象になりました。ミニカーは透明なケース入りだったのでダブる事はありませんでしたが、当時出ていた20種を全部揃える前に販売終了。クッキー缶に保管していた14種類のグリップゼッケンは、いつしか缶ごと捨てられてしまったのでした。嗚呼。

47話 ミニカー 3

ワタクシが小学 2-4年生の頃、母親の買い物について行くと、月に1回程度、何故かスーパーマーケットの一角で販売されていたミニカーを買って貰えました。
ブリスターパックに入っており、余り見かけない車種が多く、やたらとタイヤの回転が良いミニカーで、今にして思えばマテルのホットウィールだった様です。
当時の同級生が、このサイズのミニカー用のジャンプ台、サーキットコースセット等の玩具を所持していたので、よくミニカーを持ち込んで遊ばせていただきました。
遊び方が荒かったためか、直ぐに塗装が剥げ、プラチック部品が割れるなどしましたが、タイヤの回転は何年も損なわれる事なく、小学校卒業辺りで、近所のお子様に引き取られていきました。