8話「ラジカセ」

オジサンが中高生だった頃には、
自宅で音楽を聴くには

①レコードを買ってくる
(レコードレンタルが無い時代でした)、
②ラジオで聴く、
③ラジオやレコードからカセットテープに
録音したモノを借りて聴くくらいでした。

で、

夜に枕元で聴いたりするには、
やはりラジカセ
(ラジオ機能を搭載したカセットテープレコーダー)
ということで、

1975年に自分専用の
「日立パディスコGF-XO」を買って貰い、
それはもう、大事に扱いました。

当然モノラル専用でしたが、
短波放送が聴けたり、
ワイヤレスマイクマイク内蔵などギミックが多い機種で、
1980年にステレオの「SHARP ザ・サーチャーW GF-808」
を購入した後も使用し続け、
1986年に修理不能となるまで愛用しました。

昨今は、パソコンやスマートフォンの買い換え頻度が
高くなったと自覚しておりますが、
世代遅れとなっても使い続けた
「思い入れの強い」アイテムの一つでした。